Auntie Anne's

e0078331_0204551.jpg
先日、池袋に行ったときに、姉が「ここ行列のできるプレッツェル屋さんだ~」と教えてくれた「アンティ・アンズ」。
アメリカのプレッツェル屋さんで、2010年11月に日本上陸したのだとか。
結構前だなぁ・・・知らなかった。
平日のお昼前だったせいか(?)3人くらいしか並んでいなかったので、
せっかくだからと私たちも並んでみました。

プレッツェルは定番が5種とシーズンものが1種の6種類。
全種類注文したら、作り置きできていないものが2種類あったので10分ほど待つことに。
作り置きと言っても、お客さんが多くて回転がいいのでほぼ焼きたてという感じです。
受け取った紙袋からはそれはそれは良いにおいがただよって・・・。
すぐにでもひとかじりしたいところでしたが、
その後ランチバイキングに行く予定だったので我慢しました。

翌朝、袋に書いてある通りに温めてからいただきましたが、
私の知っている「まわりがかたくてパサパサしているプレッツェル」とは違う食感。
柔らか~い。
焼きたてだったらまわりがサクッとしていてもっと美味しかったことでしょう。
今度はぜひ焼きたてをかじりたいものです。
[PR]
by nojidon | 2012-03-13 23:52 | おいしいもの
<< 遅めのホワイトデー 飛行機 >>