大橋ジャンクション

e0078331_238035.jpg
昨日、首都高の山手トンネルウォークというイベントに参加してきました。
世田谷区池尻にある、開通直前の大橋JCTを歩くというイベントです。

大橋JCTは、中央環状線山手トンネルと首都高3号渋谷線をつなぐジャンクション。
内回り(渋谷方面)2層、外回り(新宿方面)2層の
計4層ループ構造の都市型ジャンクションです。
山手トンネルと3号線の最大高低差70mを、ループを2周することでつなぎます。
開通したら東名高速方面から都心を通らずに
東北道・常磐道方面に抜けることができるようになります。

開通前の高速道路を歩けるということで、このイベントを楽しみにしていました。
ルートは、内回りの真ん中あたりからスタートして、
首都高3号線方面へ歩いていきます。3号線とつながる直前の所でUターン。
山手トンネル方面へ歩いて(車だと逆走)、山手トンネルにつながる少し前でUターンして、
スタート位置より手前でゴール、1.5kmほどを往復するルートです。



e0078331_23243760.jpg
スタート地点は、分岐から400m手前あたり。

e0078331_23233398.jpg
開通したら有り得ない、LEDを使用した光の演出エリアを通ります。

e0078331_2326147.jpg
反射してしまって見えませんが青色で「東名」、赤色で「都環」と
色別で分かりやすくなっています。

e0078331_23263252.jpg
ちょっと暗いですが、トンネルで大事な排気口。

e0078331_23321225.jpg
消火器・泡消火栓は50mおきに設置されています。

e0078331_2329591.jpg
分岐点にやってきました。

e0078331_23313538.jpg
首都高3号の東名方面に向かって歩きます。
ループ状なのでかなりバンクしています。

e0078331_23323667.jpg
Uターン地点。すぐ先に首都高を走る車が見えます。

e0078331_23325072.jpg
こちらは渋谷方面。

e0078331_23341691.jpg
トンネルを掘るシールドマシンに16本ついた歯のうちの1本です。
磨耗したり欠けたりしていました。1日に7mほど掘れるそうです。
シールドマシンが発達して、トンネル堀りは楽になったのでしょうねぇ。

e0078331_23342682.jpg
シールドが掘った所にやってきました。ということはこの辺りから地下?

e0078331_23363424.jpg
分岐点の900m手前までやってきました。

e0078331_23374097.jpg
Uターン地点では、火災の際の水噴霧のデモンストレーションが行われていました。
霧状で頼りなさそうに見えましたが、ちゃんと道路の端まで濡れていました。

e0078331_23364637.jpg
道路に書かれた文字は、1文字毎に上のほうが幅が細く下のほうが太くなっていることに気付きました。

e0078331_2337319.jpg
実際に車で走る時は、急カーブなのでスピードに気をつけましょう。

e0078331_23334017.jpg
完成予想模型。
ループの屋上は公園として整備されるそうです。

e0078331_0175226.jpg
高速道路に寝転がるjara。
開通したら二度とこんなことできません。(笑)


大橋JCTの開通は3月28日16:00。
開通したらぜひ走ってみたいものですが、
実は我が家は場所的にあんまり関係ないんだよなぁ・・・。
[PR]
by nojidon | 2010-03-08 23:47 | おでかけ
<< 大分みやげ ミモザケーキ >>